2005年03月09日

ヴァンヌ酒場の殺人

それはいつもの様に酒場で談笑していた時の事。

その方はふらりとやってきて、カウンター席に座って会話に耳を傾けていました。ボクは酒場では新顔なので、その方が常連なのかたまたまやって来た方なのかはわかりません。

昨日は一番賑わう時間に繋げたこともあって、酒場にはどんどん人が集まってきます。会話のほうもいろんな話がクロスしてわけがわからなくなってきました。

犯人は…この中に!

「あれ?死んでる…」

会話の中に、何やら不穏な発言が交じります。見ると先ほどカウンターに座っていた方が、テーブル横に倒れて死んでいました。何故突然、こんなところで…?。まるで推理小説のような展開に、酒場は暫し騒然となりました。いろいろな憶測が飛び交いますが、真相は謎のままです。

その後その方は回収を済ませ、またふらりとどこかへ行ってしまいました。


posted by Midorico at 12:55 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記