2006年03月29日

空の再発見

留守の間に… 別アングルでもう一枚

箱の皆でタルタロッサパレスへおでかけです。特に目的もなく暴れまわる感じで、留守中を狙って最奥の台座前でのんびりと記念撮影。

あまりにものんびりしすぎたので、帰り道がこんなことになっていました(。。


つぶらな瞳

大デンキウナギは何度見てもインパクトがあります。意外につぶらな瞳が、カタナを握る手を緩ませるのです(、、


見上げると

ウォータースライダーから流れ着いた先のこの場所で、差し込む陽光に気づいて見上げてみると、岸壁の間に空が見えました。薄暗いエイシスの洞窟で、ちょっと新鮮な光景でした。

通い慣れた場所でも、時々こういう発見があります。


posted by Midorico at 12:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月27日

はこの廟堂

はこ式ノアキャノン

箱クエで赤の廟堂に行ってきました。

箱としては昨年以来の挑戦で、個人的にも久しぶりだったので細かい部分を結構忘れています(、、

それでもEuuさんの先導と良いコースにも恵まれて、二回ほどの挑戦でバースルームに辿り付くことが出来ました。

途中レアっぽい盾が出て、クリア狙いのため持ち帰らずfearさんに装備して頂いたら、実は採掘担当だったfearさんがつるはしを持てなくなったというオチ付きです(。。

でも、そこがまた箱っぽくて面白いです%f0
posted by Midorico at 12:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月25日

パンドラのはこ

アイテム課金制移行についてのお知らせが少し更新されていました。殆どは作業の遅れに関する変更なのですけれど、ひっそりと修正されたこの部分が気になります。

>■ GMコールの停止について
> GMコールは、1月30日(月)10:00 をもって停止させていただきます。

今までここには、「廃止」と言う表現が使われていたと思います。

GMコールを利用したことはありませんが、運営が変わってから無くなったものの一つに再開の可能性が出てきたことに、ちょっと期待をしたいです。
posted by Midorico at 08:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月23日

仲間はずれは誰でしょう

仲間はずれは…?

酒場猫集会にKurocoっぽい名前の猫が集まりました(。。
posted by Midorico at 12:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月21日

同窓会?

空前のコグニート率(。。

普段エルモニーの方が多い酒場ですが、この日はいつになくコグニート率の高い一日でした。左下のロイスさんは、Kurocoに続いて人間になれるようになったエッシェさん宅のわんこです。

精悍なイメージがあるので、女の子だったのがちょっと意外でした(。。

そして背後には魔王様が…。


イプスの滝で

イプス峡谷はエリア全部が見所と言ってもよいくらい印象深い場所が多くて、ここを一番好きなエリアに挙げる方も多そうです。

Comidoriがいつも釣りをしているこの滝も、そんな場所の一つです。
posted by Midorico at 15:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月20日

巨人の棲む洞窟

ギガスの洞窟

酒場の皆とイルヴァーナの採掘場に行ってきました。

ここには好戦的で危険なギガスがたくさん居ます。一撃がとても重いので、油断するとあっという間に倒されてしまいますね。タックルで崖から落とされてしまった方もいて、ちょっとした混乱に陥りました(、、

一人で歩くのがとても難しいこの場所で、いろいろなスキルを駆使して黙々と採掘を続ける採掘師の方のバイタリティにはいつも驚かされます。
posted by Midorico at 12:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月16日

酒場暮らし

もう先週の話になってしまいますが、フェローシップ「酒場暮らし」が設立一周年を迎えました。これはほぼ、ボクが酒場に顔を出すようになってからの期間と一致します。

フェローシップ自体未だ殆ど機能していませんし、制約の都合で所属できない方も多いのですけれど、酒場で過ごした一年の象徴として、<BAR>のタグには格別の思い入れがあります。

酒場暮らし一周年!

一周年の記念に借り物競争を行いました。参加者全員がそれぞれアイテムを1つ挙げ、ダイスで決まった順番に割り当てられたアイテムを手にいれて戻ってくる、というルールです。

ボクが割り当てられたのは[フグの身]。タルタロッサ・パレスにたどり着くまでに時間がかかってしまいましたが、最初に倒したストックマンが落としてくれたおかげでビリにはならずに済みました(、、

参加出来なかった方も多いので、また何かやってみたいですね。
posted by Midorico at 14:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月13日

気持ちふわふわ

小さな会話のはじまり

酒場の横にある切り株で休んでいると、通りがかった方に声をかけられることが時々あります。長く続く親交につながることもあれば、その場限りで終わってしまうこともあるけれど、ダイアロスの日常での楽しみの一つです。

こういう事があった日は、なんとなく楽しげな、ふわっとした気持ちになれます。

灯台のふもとで

ふわふわした気持ちのまま、ミーリム海岸灯台でのピクニックです。今日のお弁当はエッグサンドに魚介マリネ、ラム酒にりんごジュースを添えて、もうおつまみとは呼ばせないラインナップです%f1

ここからの眺めもなかなか綺麗です。ランドマークとしてのイメージが強くて、ちょっと意外な盲点でした(。。
posted by Midorico at 12:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月12日

冥の門ふたたび

IGK初討伐

初めての挑戦から二ヶ月、二度目の冥の門です。何度もLDしそうになりながら、大きく崩れることもなく勝利することが出来ました。時の間に戻る際に、渦からの落下で1700くらいのダメージを受けるのがちょっと怖いです(、、

元々LDしやすい場所だとは思うのですが、移管後は特に酷くなりました。エリア移動に失敗することが増えたり、こういう部分も改善されるとよいのですけれど。


三匹の黒猫
posted by Midorico at 16:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月10日

この頃ちかごろ

お刺身まだかな

Comidoriが釣った魚も、そのままでは食べることが出来ません。Merrillさんが調理して下さるのをKurocoもじっと待っています。いつもたくさんのお刺身を作っていただいてありがとぅございます。

MidoricoもComidoriも、勿論Kurocoも、リコールレイションは許しません!%f0


しゃんでりあはうす

酒場のシャンデリアの上でゆらゆらと作戦会議(?)。ちょっと動いただけでも誰かが落ちてしまいそうです(、、


はこ初ウンディーネ

箱クエストとしては初のウンディーネ討伐です。箱も最近にぎやかになってきて、このくらいの相手であれば十分戦えるようになりました。


二人でフュージョン

メカさんとRickleさん、二人で同時にフュージョンしたらどうなるかの実験です。結果はご覧の通り。フュージョン使いが五人集まったら凄い事になりそうですね(。。
posted by Midorico at 12:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月07日

足音どたんどたん

どたんどたん

ボクの後ろをとてとてとついて来る、Kurocoの後ろ姿が好きです。ちらちらと見える肉球がたまりません%f1

足音がちょっと、少し、だいぶ大きいのは、元気の証なのです。
posted by Midorico at 12:39 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

剣の舞

リアクティブ!

勝率のせいか、日曜最後のChaos Ageに参加する方はそれほど多くありません。数箇所に分散するので人数は更に少なくなってしまいますが、反面その場の勢いのようなものは一番ある回なのかなと感じます。ゲーム時間の風曜日に開催されていた頃のChaos Ageのような、そんな雰囲気が気にいっています。

火・水・天の中から、今回飛ばされたのはお久しぶりな火の門。SGKからの攻撃を、一度だけソードダンスで跳ね返すことに成功しました。

たぶん偶然だったとは思うけれど、これだけで参加した甲斐があります(。。
posted by Midorico at 12:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月06日

メビウス事件

酒場クエでタルタロッサパレスに行く事になりました。目標はメビウス。イクシオン友好の無い方が何人か居たものの、比較的スムーズに全員が目的地に到達する事が出来ました。

その場所には先客がいて、メビウスも既に現れていました。ほぼ間違いなく、その方たちがしかるべき手順を踏んで出したと思える状況です。ですが、メビウスをこちらで反応させてしまって、そのままなし崩し的に戦闘に。結果として、横取りしてしまう形になってしまいました。

大人数での行動は、どうしても意思の疎通が難しくなりがちです。それでも、もっと事前にきちんとしていれば起きなかったのだと思うと、とても残念で申し訳なくなります。

追記。
posted by Midorico at 02:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月04日

春の気配にさそわれ

Kurocoにゃ

Kurocoが人間に変身出来るようになりました%f1

私信の件は結局わからないままだけれど、気にしてばかりもいられません。早く暖かくなると良いですね。
posted by Midorico at 12:19 | Comment(6) | TrackBack(1) | 日記