2006年08月30日

時過ぎて

金魚ふたたび

結局懐かしい人たちとは一度も会えないまま、イベント強化期間が終わってしまいました。

ビスク中央の噴水に金魚がたくさん泳いでいたことはあったのだけど、他に何かがあるわけでもなく、去年のように花火と交換してくれるエルモニーも現れませんでした。もうこういう機会も無さそうで、無理にでも時間を作ってログインすればよかったかなぁ…(、、


でも、金魚だけでも久しぶりに皆でさわげたので楽しめました。今後も不定期にこういうちょっとした何かが起きると良いのですけれど。


posted by Midorico at 12:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月17日

雨

降り止まず。
posted by Midorico at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月15日

水路一人と一匹

水路で見上げて

時々Kurocoとボクだけで、地下水路にもぐって硫酸塩を集めたりしています。さっぱり道がわからなかったこの場所も、酒場や箱クエで何度も通ったおかげで少しは把握出来るようになってきました。

ゆっくり見てまわっていると、改めてその構造の面白さに気づかされます。決して広いとは言えないダイアロスだけれど、空間の密度は物凄く高いなと感じます。今はあまり活用されていないマップのすみっこにでも、強力なモンスターや珍しい色の採れる花が追加されるとそれだけでいろいろと楽しみは増えそうです。

まずは17日に追加されるクエストが楽しみです。Nadjaがやって来るという噂もあるけど、どうなるかなー。


不思議なポーズ

こちらは酒場の皆でブラッドゴーレムと戦った時の写真から、ダイイングスタブを入れる途中のちょっとかわったポーズです(。。
posted by Midorico at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月14日

サムライ姉妹?の水蜘蛛退治

水蜘蛛たくさん サムライvsクイーン

ぺくシリーズ二号機のPixiezさんがリスティルでファインシルクを集めていたのでご一緒してきました。

Pixiezさんは現在修行中のサムライで、最終的には二刀流なブレードマスターになるのかな?プレート装備で防御も高そうなので、もうボクより強そうな雰囲気(。。

久しぶりの過去ミーリムは相変わらずで、凄い数の蜘蛛がどっと押し寄せてきます。番号付きの蜘蛛はすぐに倒しきってしまったので、クイーンのトリガーを倒してそのままクイーンとも戦いました。サムライ系シップ二人だけでクイーンと戦ったのは初めてかも(、、

いつもは大人数であっという間に倒してしまうので、ちょっと新鮮な経験でした。
posted by Midorico at 12:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月07日

土曜のいろいろ

土曜日はいろいろな事があって、久しぶりにダイアロスでの生活をたっぷり堪能出来ました。

美容師ずらり

引越しだったり回線不良だったり、いろいろな原因が重なってなかなか揃うことのなかった西美容室のメンバーが、この日はたくさん集まりました。もともと寄りあいで始まった美容室なので、西美容室と言えばこの人、というのも人それぞれかも。

ベテラン勢に囲まれて、ヴェールはちょっと緊張気味。ちゃやさんが木の陰から見守っているように見えるのが面白いです(。。


はこvsサベージ

はこクエもサベージと戦ったり地下水路に行ったりと大忙しでした。サベージは久しぶりだったのだけれど、奥のほうにいるランサーやナイトはやっぱり強いです(、、


8月になって、ジョニーやジャスティンといった懐かしい人たちがちょこちょこと現れているようです。ボクは未だ会う事がかなわないのですけれど…看板とか、会いたいなぁ。
posted by Midorico at 18:10 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月03日

未来産かき氷

氷集め

のみの市に向けてMerrillさんが氷とドライアイスを集めたいとのことで、酒場の皆で氷集めに行って来ました。ここのエレメンタルやゴーレムはそれほど強くないのだけど、数が多いので油断すると結構危ないです(、、

数人ずつにわかれて雪原を走り回って、たくさんの氷が集まりました。

試食会(。。

予定よりもたくさん集まったのでネオクの酒場でかき氷の試食会に。ボクがイチゴかき氷、Kurocoがリンゴかき氷を頂きました。

こちらの酒場もなかなか良い雰囲気です。でも、椅子が無いのでちょっと落ち着かないかも(、、
posted by Midorico at 12:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記