2007年03月14日

あの人に逢いたい

あの人のもとへ…

ずっと前から気になっていた方がいるのです。

竜の墓場でオルヴァンと戦っていると、崖の上からいつもこちらを見下ろしているこの方。周囲を歩いて見ても、あちら側に行く方法がなかなかわからなくて。

時々寄って来るノッカーを退けながら、あちらこちらをふらふらと探し歩きました。

ブルースさん

随分迷ってしまいましたが、ベビードラゴンの巣から回り込んだその先でようやくお会いする事が出来ました。まわりにはノッカー達の集落があって、ちょっと危険な場所です。

ここで聞けるお話はけして長いものではないけれど、彼が何故ブルースという名であるのかがなんとなくわかるような、そんなお話でした。


posted by Midorico at 12:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記