2008年05月30日

霧に浮かぶ巨人

ミストワンダラー 居合わせた皆で挑みます

エルビン山脈に現れた霧の巨人、ミストワンダラーを見学してきました。

インフェルノ ゲートキーパーに比肩するほどの巨体で、山の麓からでもその姿を確認出来ます。攻撃しようと近づくと、殆ど足しか目に入りません。姿こそお馴染みのゴーレムですけれど、これだけサイズが突き抜けていると印象も随分違いますね。

普通に戦っても強いのだけれど、その名の通り霧がかかっている間しか姿を現さないので倒しきるのはなかなか難しそうです。この時も戦闘途中で霧が晴れて消えてしまいました。

いつかまた、挑戦したいと思います。


トレントアスリート

こちらは少し前に追加されたトレントアスリート。攻撃を仕掛けると凄い速さで走り寄ってきました。流石はアスリートです(。。


Comidoriを8髪に

ちゃやさんにComidoriのヘアメイクをお願いしました。可愛らしくもあり凛々しくもあり、そんな印象のエルモニー♂の8髪です。


posted by Midorico at 01:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月28日

真新しいスタイルで

待望の髪型追加です!

初日とあって西美容室も凄い賑わいで、0時をまわろうという時間になっても行列がなかなか途切れません。ヴェールもお手伝い出来ればよかったのですけれど、追加された8番の髪型見本をまだ持っていなかったので、チーフのお仕事を後ろで見学するほかありませんでした(、、

財布を忘れて 緑の苔ください!

週末の営業に向けて、ボクも髪型見本を確保することにしました。

新しい髪型はエルビンのクエストで入手可能で複製は出来ないとのこと。クエストに必要な緑の苔を求めてエイシスに出かけたものの、銀行手数料を持って行くのを忘れた事に気付きました。

手数料を集めるために急遽タルタロッサパレスへと向かったのですが、ここに来るのは随分と久しぶりな気がします。全てを書き残してきたわけではないけれど、ブログで確認出来る範囲での最後の記述は昨年の10月でした。7ヶ月ぶり!

ちょっとした失敗がきっかけでも、これはこれで悪くないなと思ったのでした。


ニューター♂ 髪型No.8

イクシオンの銀行員に10000goldほど貢ぎつつ購入した緑の苔1500個を、相変わらずいろいろとお困りのサメッジさんに渡して髪型見本No.8を100枚確保出来ました。

早速の依頼を受けてヘアメイクをしたニューター♂の髪型は、ポニー…と言うよりはちょんまげのような印象でなかなか格好良いです。これは大和の羽織が似合うかも。


美容室の雑談

髪型の追加は何よりも美容師にとって嬉しい話題です。ビスク西の貯水池横で営業している美容師さんのもとで、数人の美容師が集まって暫しの雑談。

直接的な影響の有無に関わらず、世界の変化が生み出す波のようなものを最大限に享受した一日でした。
posted by Midorico at 12:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月20日

シカになった日

落ち着きます あっぷあっぷ

猫の美容院でお手入れをお願いした際に、おまけでシカせんべいを頂きました。料理のレシピに追加されたとは聞いていたのだけれど、自分で食べてみるのは初めてです。

コツコツという蹄の音に、お座りした時の安定感のあるフォルム。何故だかとても落ち着きます。面白いのはアビシニアンワルツで、にゃーんと猫の声で鳴いたあとに、続けて鹿の声で鳴くのです。

ワルツを歌える方は是非一度お試しください。
posted by Midorico at 17:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月16日

鷹の目でみつめて

あ。

前回のエントリを見直していて、暫くAFKの設定をしたまま歩き回っていたことに気付きました。いつからだろう…。


ホークアイショット

ちょっとした思い付きでホークアイショットを覚えてみました。

必要スキル70のテクニックで、弓スキル21のボクが成功することはまずありません。通常の倍近いその有効射程の長さを生かして、長距離からモンスターをピックアップするのに使えないかなと考えての導入でした。

早速レクスールで試してみたところ、テクニック自体は当然ながら失敗するものの、通常攻撃では届かない距離にいた蛇を怒らせることには成功しました。

期待通りの効果が確認出来たので、いつかエルビンのあのグリフォンにも試してみようと思います。
posted by Midorico at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月14日

時計じかけのトレント

木製人形の書

大聖堂の図書室に新しく入荷した本を何冊か、チャイムさんに読ませていただきました。ドワーフの協力を得て開発された動く木製人形について書かれた物で、木工に追加されたレシピに関わっているようです。


エルビン開放からひと月近くが経って、慌しかった日常も少しずつ落ち着きを取り戻してきました。ボクもChacoとKurocoの育成を再開したり、いろいろと増えた料理を求めて露店巡りを楽しんだりしています。

まだクーリエにテイクオフされたり、エルビンで試してみたいこともちょこちょことあるのだけれど、それはまたいずれ。


からくりトレント

ビスク西を歩いていたら、先ほどの本で読んだ動く木製人形、からくりトレントが飾られているのを見つけました。長老トレントと同じ貫禄のある顔をしていますけれど、可愛らしさすら感じてしまうサイズです。
posted by Midorico at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月08日

2+2の冒険

グリフォンの卵が食べたいというレイモンドさんの依頼を受けて、再びエルビンの山頂を目指しました。

山道を登り始めてほどなく、倒れるコグニートと、パンデモスの二人組に出会いました。何かあった時のためにと用意していたリザレクトポーションを使ってお話を聞いてみると、最近ダイアロスに戻ってきて新天地エルビンを観光しているところだったとのこと。

どうやら道を塞いでいるマウンテンデスナイトに倒されてしまったようです。ボク達も二人だけだったのでデスナイトは避けていこうと話していたのですが、山頂を目指すには避けようのない位置に陣取っています。

四人なら倒せるかもとお二方とパーティを組み直して、通りがかった方の援護も受けつつなんとかこれを撃退しました。


グリフォンの卵を求めて タイラントグリフォン

そのまま別れるのも名残惜しく、折角だからと四人で観光がてらに進みます。

ミスリル鉱石に近づいて背後に現れたバードイーターに襲われたり、スカイバードに崖から突き落とされたりと、エルビンは相変わらず危険がいっぱいです。それでも偶然お会いした方達と一緒に騒ぎながらの道行きは、馴染みのみんなと行く旅とはまた違った嬉しさがありました。


グリフォンの卵は無事手に入りました。怒ったタイラントグリフォンは、討伐にやってきた方がいたのでそちらにおまかせです(。。
posted by Midorico at 18:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月01日

山駆ける死神

マウンテン デスナイト

開放から一週間が経って、EMERALDのエルビン山脈にマウンテン デスナイトが現れるようになりました。アスモダイの強化版という印象でなかなか強くて、もしかしたらデュークよりも上かもしれません。

周囲には荒くれバイソンやフラップウィングスが厄介なスカイバードなども生息していて、動き回るデスナイトを追いかけては絡まれて、現場が混沌としていきます。

今回は2パーティ近い人数が居たので大きな被害は出ませんでしたけれど、少人数で山を登る際には慎重なルート選択が重要になりそうです。


※追記※
ダイアロス タイムズ vol.050より
>デベロフ:
> マウンテンデスナイトは、実装記念の期間限定アルバイトだ。
> 今後は消えていく運命なのだが、要望が多ければあるいは…

アルバイトでした!%f2
posted by Midorico at 12:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記