2009年01月04日

干支替わりの旅

子から丑へ

あけましておめでとうございます。

三が日も過ぎてしまいましたけれど、昨年の干支を務めたChacoを引き連れてエルビンの牛たちのもとへ挨拶まわりに行ってきました。

気ままに歩きまわるはぐれバイソンについて行ったり、ワイルドバイソンの群れの中に飛び込んでみたり、荒くれバイソンを遠目に眺めたりと、新年早々今年の干支をたっぷりと堪能出来ました(。。

じっくり観察してみると結構いろいろな仕草を見せてくれるのが面白いです。


川の流れを

そして発見がもう一つ。

エルビンの集落を分断する川にかかったこの橋からの眺め。素朴でやわらかい風景に川のせせらぎ、とても心落ち着くこの場所を今年最初のお気に入りに加えたいと思います。


なんだかびっくりするようなお話が飛び出たりして、ダイアロスはまた少しずつ変わっていきそうです。露店で買ったお雑煮を食べながら、これからの変化をあれこれと想像してみるのも楽しいものですね。


それでは、今年も宜しくお願い致します。


posted by Midorico at 09:29 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記