2009年09月24日

初めてのバザール

人だかりにわくわくです

いつもは平日開催で時間の都合がつかなかったバザールが、今回は休日の開催ということで初めて参加することが出来ました。

たくさんの露店とそれを巡る人の数に圧倒されつつ、気持ちは自然とそわそわわくわくしてきます。


うさぎなもにーに 毒きのこ?

毎回時節にちなんだ飾り付けがされているとは聞いていましたけれど、今回のこれはどのようなテーマなのでしょう?

うさぎ装備のエルモニーに毒きのこ…うむむ、ちょっと思い浮かびません。


演劇見学

少し露店を見てまわったあとはずっと、紅玉の劇場で出し物を観ていました。

良く練られた構成に凝った演出、観客を巻き込むような趣向などなど。どの演目もとても楽しくてあっという間の二時間でした。こちらをずっと観ているとあまり露店をまわれないし、その逆も然りでなかなかに悩ましいですね(、、

今回が初めてのバザール経験でしたけれど、本当にすごくすごく楽しくて、一回くらいは行けたらよいなという考えは吹き飛びました。きっとまたいつか、参加したいと思います。


posted by Midorico at 18:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記