2010年08月26日

思い出にはまだ早い

思い出の箱

ビスク中央を歩いていると見慣れぬ箱を発見しました。

なんだろうなと近づいてみると物知りガードが居なくなっていて、代わりに「思い出の箱」というものが設置されています。この箱で銀行枠やかばん、カリスマ関係のクエストについて確認出来るようになっていました。

…でも、では、物知りガードは何処へ?

少し前にからくりデベロフの電波を確認した際に「これが最後の受信になるかも…」というような話をしていて、少し気にはなっていました。他の世界の手伝いに行っているという話もありましたし、本格的にそちらに注力することになったのでしょうか…?

いろいろと昔話をしてくれる物知りガードと違って、思い出の箱は味気ないです(、、

デベロフさんも、その化身である物知りガードも、またいつかダイアロスに戻ってくることを信じたいです。


posted by Midorico at 18:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記