2009年04月25日

蒼鱗の鎧

ちょっと濃すぎました(、、

あるしーさんにカラー スケール一式を作っていただきました。スチールと比較すると防御力が少し下がってしまいますけれど、染色の魅力の前には大した問題ではないのです。

今回試してみたのは青100%の染色液。スケールの質感から淡い方向に振れるかと期待したのだけれど、思った以上に色が濃くなってしまいました。肩や腰などはスケール特有の鱗模様が飛んでしまってかなりがっかりな見た目に(、、


漂白で微調整

強力な漂白剤で調整を繰り返して、こんな感じに落ち着きました。胴・脚・足は+16%ずつ、他の部位は+32%になっています。

まだちょっと濃いかなとは思うものの、折角の青100%を活かして暫くはこれで使ってみようと思います。


posted by Midorico at 13:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
えらい濃いですのね。
さすが原色ですの。

あおこめ。
Posted by Fremilia at 2009年04月26日 03:55
Fremiliaさん:

スケイルの質感から、ここまで強くは出ないだろうと思ってました(。。
いずれはもっとうっすらと青が残る程度にしてみようかなと思います。

他の色も見てみたいですねぇ。レンタルバンクあるから、フラッグメント
集まったらまたお願いするのもよいかも。
Posted by Midorico at 2009年04月26日 16:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック