2010年06月03日

長虫の洞

スルト鉱山・サラマンダーの生息地の少し手前、螺旋状になった竪穴の底を覗くとたくさんのヘビが蠢いているのが見えます。

火竜神殿やマザー退治に行く際にいつも気になっていて、いつか行ってみたいなと思っていたあの場所に行ってみました。


長虫の洞

仄暗い洞の底にくっきりと浮かぶ白い姿。こうして改めて写真で見ても、そのインパクトは絶大です。

気になる挑戦の結果はというと…意外なほどあっさりと制圧に成功してしまいました(。。

パラライズファングなどの厄介な技を持っているものの、幸い体力はそれほど多くないようです。今回は6人での挑戦だったのですけれど、もっと少人数だったら少し苦戦するかなという印象でした。


posted by Midorico at 18:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック