2010年08月27日

全てが、再び

厳しいかと思われたMASTER OF BINGO 2010も、終わってみれば今年もEMERALDは全ライン達成となりました。

それはみんなで頑張った結果でとても誇らしいことではあるのだけれど、一部の突出した頑張りが条件をどんどんエスカレートさせ、付いてこられない人が出てきてしまうのではないかと少し不安になります。

みんなで楽しめるバランス感覚を大切に、あまり結果に振り回されすぎずに今後のイベントが実施されることを望みます。


今年も妹さん

今年も本物の香具師の代わりに妹さんが店を構え、絶・激辛カレーを100goldで販売中です。


キッチン、はじめました

併設のわくわくアニマルBOX(松)でいろいろな物に変身出来るのですけれど、キッチンは特にお気に入りです。この状態で激辛カレーを食べると薪の部分がジェットエンジンのようでとってもシュール。

Ancient Ageの早足効果とも重なるようなので、今度ユグでキッチンレースを開催してみようかなと思っています。


逆手持ちのカタナ

グレイブンに変身してカタナを持つと逆手持ちになってなかなか格好良いです。左手のワキザシは順手持ちですけれど、却ってその組み合わせが隙の無さを感じさせます。


本物の香具師は…閉じ込められてた(。。

ぼったくりな香具師は牛舎に閉じ込められていました(。。

残る二人の兄弟も銀行の外でひっそりと商売をしていて、それぞれ5,000、8,000、10,000goldで激辛カレーを販売しています。

いつもの香具師だなぁと思う一方で、良心的でも5,000goldなんだ!という驚きがおかしくて、じわじわと笑いがこみ上げてきます。


今までは購入後無期限有効だったスパイスポイントに半年の有効期限が設けられるとの告知がありました。4月に施行された資金決済法への対応のためだと思います。

これは前払式支払い手段を取っている企業に適用される物で、販売したポイントの未使用分のうち、半額を金融庁に供託金として預けなければいけないという法律です。ポイントを販売した企業が破綻した際などに、ポイントを購入した消費者を保護するために施行されたのだと思います。

一方でこの内容は体力の無い企業にはとても厳しいもので、その為に逃げ道も用意されました。それが「ポイントの有効期限を半年とした場合はこの法律の規制対象外とする」というものです。最初から半年と明言しておくことで、仮に破綻したとしてもその影響は少ない、ということですね。

施行から丁度半年というこのタイミングでの改訂となった理由はわかりませんけれど、思ったよりもスパイスを買うだけ買って使わないという人が多かったのかな。個人的には必要な分を必要な時に買って殆ど使い切ってしまうので影響はあまり無いのだけれど、ため込んでいる方は注意が必要です(。。


posted by Midorico at 18:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック