2010年10月28日

深淵を覗けば

絶景のサンルームハウス

サンルームハウスへの建て替えをした方がユグ海岸にいらしたので見学させていただきました。

家の外に余裕のあるレイアウトにもかかわらず、家の中もゆったりとしていて広々とした印象です。大きく見渡せる窓にはほんのりスモークが入っていて、そこから見える景色が日の移り変わりによって様々な顔を見せてくれます。

双子のコテージにこだわっているボクでさえ、ちょっと建て替えてしまおうかと思ってしまうようなお家でした。


ゲオの深淵

そして勿論、ゲオの深淵にも行ってきました。

事前に写真では見ていたものの、深淵という名からは想像付かないほどの明るさがあってちょっととまどいます。既に解放済みの土地は全てうまってしまっていていろいろな家が建ち並んでいました。

ゲオに家を持ちたいとおっしゃっていたがーどナァさんは、残念ながら土地を確保出来なかったようです(、、


開通作業中?

西と南のすみではノアタイタン達が開拓を進めていました。時々ミスザマークしているタイタンがちょっと可愛い。

ここは北東エリアだそうなので、いずれは北西や南東エリアが開放されるのかも。今回土地を買えなかった方はそちらに期待、ですね。


大空洞を見下ろして

中央にあたる部分に大きく穿たれた大空洞。くらくらするほどの景観ですけれど、幸か不幸か見えない壁に阻まれてこれ以上は進めません。

今はひとまず、この下に広がる地下迷宮に思いを馳せておきましょう。


posted by Midorico at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック