2005年04月18日

朽ちた翼

その時Future Ageには350を超える人数が集まっていました。PEARLサーバ初勝利の吉報もあり、今度こそ勝つ・勝てるという雰囲気がその場を包みます。そして風の日18時、今週最後となるChaos Ageへの扉が開かれました。

PEARLサーバでの戦果を基に、今回は全員が最下層に集まる事になりました。上層に何人か残っていたのか誘導にやや時間がかかっていましたが、じっと耐えて待ちます。待っている間に切れた強化の張りなおし。ショートカットの確認。相手の姿を確認するまでのこの時間は、何度経験しても緊張するものです。

「サザン ゲートキーパー、最下層に移動」

どなたかのoocが聞こえてきて、何度斬り付けられたかわからないその姿を確認しました。バナナミルクを飲んでナイトマインド、バーサーク。強化魔法の効果がまだ十分残っているのを確認して斬りかかります。



…結果として、EMERALDサーバでも初の勝利をおさめる事が出来ました。それは喜ばしい事なのですが、今回はあまりにも弱すぎました。強すぎず弱すぎず、おまけに参加人数も考慮しなければいけない。調整はとても難しいものだと思うんです。でも、これではちょっと極端すぎます。

前日夕方は結局負けてしまいましたが、戦っていてとても楽しいものでした。後半の回復力を調整すれば、丁度良いバランスに落ち着く様な気はするのですけど…今後に期待したいです。

オリアクス様の魂はユンが[時の石]に封じ、体だけがサザン ゲートキーパーに乗っ取られたと思われていたのですが、最期のセリフを見る限りオリアクス様の意思もある程度残っている様です。或いはそれこそが、彼の強さの現れなのでしょうか。


posted by Midorico at 12:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック