2011年09月14日

眼鏡なあの人

◇城下町ビスク 中央エリア の NPC『 ミスト 』を、ちょっと変更してみました。

とのことで、久しぶりに大聖堂へ赴いてミスト様とお会いしてきました。


遂に眼鏡を!

……ちょっとどころではないと言いますか、種族の壁さえ越えてしまったようですけれど、長らくコンタクト派を貫いていたミスト様が遂に眼鏡をかけるようになりました。コミックサイドのミスト様のイメージに少し近付いた感じでしょうか?

眼鏡以上に気になるのがその髪型です。一見ニューター女性の一番のように見えますけれど、それよりも少しボリュームがあるように見えます(サイドの辺りが顕著です)。

今は一種類しかないボサ髪も、それぞれの髪型ごとに少しずつ伸びていくような構想があって、これはその名残なのかも…なんて想像を膨らませてしまいます。
posted by Midorico at 11:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月05日

飛竜の谷の宝探し

飛竜の谷でトレジャーハント

あるしーさんのお誘いで久しぶりのトレジャーハントに行ってきました。

ネオクを数カ所廻ったあとは、飛竜の谷での宝探し!

あの複雑な地形でのトレジャーハントは大変そうだなぁと思っていたのだけれど、ランクが低めだったからかあっさり発見。巨大なサソリ型ガーディアンは狭い足場でタックルを使ってきて、ちょっとどきどきものの戦いでした(。。
posted by Midorico at 12:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月31日

クールグリーン

取り敢えずみどり!

なんだかもう約束されていたかのように、クール水着もクール浴衣も緑が振り込まれていました(水着のほうはピンクと2セットでした)。

どちらもなかなか良い色、風合いが出ていますけれど、使いどころがちょっと難しいですね。浴衣はこれだけ丈が短いのであればローブ型ではなく上着型にして欲しかった気も……(、、


ひとやすみ

金魚になってひとやすみ。
posted by Midorico at 20:26 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月22日

6年目の変革

包帯作りをヴェールにまかせられるようになったので、14だけ振っていた裁縫スキルを着こなしに移すことにしました。調整用に確保していた自然回復分もあわせて、最終的な着こなしは51.9994に。

0.0006は満遍なくいろんなスキルに散らばっていたので調整は諦めました(、、

今までの構成が固まって以来、なんと6年ぶりのスキル変更になります。


装備一新!

ぐっと上がった着こなしスキルにあわせて装備も一新。

ドラゴン スケールのアーマーグローブブーツを軸に、サムライシップでも使っていた守人の鉢金とヴァルキリーのレギングレッグガードを合わせました。

肩部分からちらりとのぞくのはミスリル チェイン ショルダー。ヴァルキリーにあわせてドラゴン スケールの色を染めようかと思っていたのですけれど、このワンポイントのおかげもあってそのままでも意外にしっくり馴染みます。

風のブローチのおさまりもよくて、これはお気に入りの一式になりそうです。


新装備を実戦投入 少しは強くなれたかな?

一新した装備を身につけてエルビンの牛狩りに参加してきました。早速の実戦投入に気分はうきうきです%f0


ちょっとだけ追記です。

以前ヴェールの枠拡張と鱗取りのために参加した千年竜討伐で撮ってきた動画を置きました。あまり長いものは無理なのでダイジェストですけれど……

降り立つ千年竜
多彩な技の数々
posted by Midorico at 12:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月17日

ノアドールはLサイズ

でっかいです!

ノアドールの髪と顔を変更しておそろいの箒にしてみました。

その時に気づいたのですけれど、ノアドールってなんだか大きいのです。こうして横に並んでみると随分違うのがわかります。普通のベンダーも少し背が高くて、ノアドールは更にひとまわり大きくしたイメージ。

他の種族もそうなのでしょうか?


リビングを模様替え

アノリスさんにデザイナーズテーブルとデスクを作って頂いて、リビングを少しだけ模様替えしました。

明るすぎて少し浮いている感じはありますけれど、板張りのコテージとの相性は悪くないかなと思います。
posted by Midorico at 17:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月15日

千年を超えて

飛竜の谷へ 崖の上から臨む景観

イオネさんに案内をしていただいて、遂に飛竜の谷へと足を踏み入れました。

今登ってきた場所を高台から見下ろすと、広がる絶景に飛び交う飛竜に目が奪われます。より技術に優れたいろいろな世界を見てまわりましたけれど、この感覚はなかなか他では味わえません。

このはっとするような光景に彩りを加える、新しい楽曲群も印象的。音の一つ一つに重みを感じるMoEらしい名曲が揃っていました。


エルガディンの砦 ユノさんの鎧は

複雑な構造の道中に対して、エルガディンが築いた砦は広くてシンプル。

ただ無駄に広いわけではなく、使いやすく整備されています。はしごのかかった櫓の上に登っている人がいたのだけど、はしごでは登れませんでした(、、

どうやって登ったのかなぁ。

邪竜討伐クエストの依頼者ユノさんの鎧はエルガディンやサムライシップ装備をベースとした新しいもので、千年竜の鱗から作られるドラゴンスケールというものなのだとか。


千年竜のねぐら 千年竜襲来!

砦の観光はそこそこに千年竜のねぐらへやってきました。洞窟の天頂には大きな孔が穿たれて、差し込む陽光がまぶしいです。

時折どん・どどんとなり響く太鼓の音が突然アップテンポになって、軽快な音楽が流れ出すと同時に天頂の孔からゆったりと降りてくる姿がありました。

千年竜の襲来です!


今までにないタイプの竜です 多彩で派手な技の数々

千年竜はネオクのドラゴンとも、飛竜やロードオブカオスとも違った、今までにないタイプのドラゴンでした。戦闘中に繰り出す技の数々も今までにないもので、見た目にも派手なものが多く戦っていて楽しいです。


今度はもう少し大勢で行ってみたいなぁ。
posted by Midorico at 12:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月05日

ちょっとびっくりです

Wikipediaのロシア版にMaster of Epicの記事があって、そのこと自体驚きなのですけれど、その記事の中でここの写真が何枚か使われていてびっくりしました(。。

Chaos AgeとAncient Ageの項目の二枚がそれで、元の日記はこちらこちらになります。

最近はあまり遊べていないこともあって更新もおろそかになりがちですけれど、長く続けているとこういう発見もあって面白いですね。
posted by Midorico at 12:53 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月26日

からくりも踊る

からくりも踊る

少し前の更新で、レッツダンスで昔のように周囲の人を踊らせることが出来るようになりました。それだけでも嬉しいのですけれど、なんとからくりデベロフ人形も一緒に踊ってくれるのです!

76.5で止めていたダンスをまた上げたくなってしまいますね。でも、スキルはどこから捻出しましょう?


いつぶりでしょう?のオークジャイアント

久しぶりに挑戦したオークジャイアント。久しぶりすぎて、出現させるのにちょっと手間取ってしまいました。

でも、やっぱりみんなでおでかけするのも久しぶりで楽しいです。


飛竜の谷への門が今日、遂に開かれたようです。ボクが彼の地を訪れるのはまだ少し先になりそうですけれど、みんなと一緒に冒険したいなぁ。
posted by Midorico at 16:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月20日

エルビンの守り神

守り神さま?

もち米の収穫を終えたKurocoがエルビンの銀行に泊まった翌日のこと。銀行の屋根裏部屋に、一匹のエルビンスネークの姿がありました。

どうやってここまで辿り着いたのか、あるいは最初からこの場所で生まれたのかはわかりませんけれど、ちょっと不思議で、ある種の神々しささえも感じる光景でした。
posted by Midorico at 17:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月08日

黒の大変革

最近はなかなか時間が取れず美容の営業もままならないのですけれど、レクスールハウンドの換毛期が来たということで、ペット屋さんに預けていたBroomGrayを迎えにいってきました。


グレー…?

すっかり毛が生え替わったBroomGrayは…グレーでは無くなっていました(。。

顔立ちもきりりと精悍なイメージが増したかな?、と近づいて見ると…


黒くぱっちり

目が黒いです!

他の犬や狼たちがどうなっているかも気になりますね。今度時間が取れた時にでも、見てまわろうと思います。
posted by Midorico at 12:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月06日

Kurocoのえにっき4(翻訳版)

くろこです!

くろこです。今日はごはんに使うだいずを集めました。


扉を開けたら…

おうちに帰る途中の扉を開けたら…


あれれ?

あれれ?


また扉でした

…また扉でした。

不思議です!
posted by Midorico at 12:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月21日

Kuroco鳴き、サスールひらいた

Kuroco、遂ににゃーと鳴く

遂に遂に、Kurocoが猫の姿でもにゃーと鳴くようになりました。足音もどすんどすんと言わなくなって嬉しい反面、ちょっと寂しいような気もして、複雑不思議な親心なのでした。


獣人の国サスール 眼下には雲海

そしてこちらも遂に、です。

エルビン山脈への道が拓かれて、謎に包まれた獣人の国サスールを訪ねることが出来るようになりました。今までにない東洋風の建物に、眼下に迫る雲海の雄大な景色。

初めて聴く音楽に包まれて、歩くだけでもうきうきわくわく。


つれないです(、、

高僧ボアド様とはお会いすることかなわず、次期頭首と目されるフェイさんにご挨拶に伺ったところなんともつれないお返事が(、、

この方に限らずサスールの住人はみんなボクたち旅人を歓迎していないようで、お店はおろか銀行ですら利用を断られてしまいます。


素顔の可愛らしいイ オーフェン

この日歩き回って、唯一きちんと相手をしてくれたのがお馴染みのイ オーフェン。故郷に戻り忍び装束を脱いだ彼女は、今までと随分印象が違います。

どうやら彼女からの依頼をこなしていけば、いずれサスールの信頼を得ることが出来るようです。


アウズンブラに挑戦

そんな依頼の一つがこのアウズンブラという巨大牛の討伐。ボクも一度だけ参加してみたのですけれど、戦闘中にアウズンブラが崖から落ちて、探しまわっている間に倒されてしまいました(、、

あまり急いでも仕方ありませんし、他の手段もあるようなのでゆっくり少しずつ信頼を勝ち取っていきたいと思います。


奥ゆかしい桜

おまけの一枚。地下墓地でとても奥ゆかしい桜を発見。
posted by Midorico at 12:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月17日

リベンジはみんなで。

ヘテラさんリベンジ

ある日酒場に入ると、最近ではちょっと見ない人数が集まっていました。

先日返り討ちにあったヘテラにリベンジに行くとのことで、急ぎ準備をしてボクも参加させてもらいました。流石にこれだけの人数がいると危なげもなく、あれだけ苦労したヘテラを犠牲者0で討伐することに成功。

虎徹のレシピも手に入れてミッションコンプリート!です%f0


サベージキングへ

続いては銀行枠拡張クエストをみんなで受けてサベージキングへ。

壊滅状態だった別パーティの方を救助しつつ、既に弱っていたキングを討伐。まだまだ暴れ足りない誰かさんが手を出した二人目のキングも危なげなく倒して、みんな満足して帰還しました。

……果たしてどちらがサベージなのでしょう(。。


突き刺さるメイド

茶房にメイドが突き刺さってました!
posted by Midorico at 08:09 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月10日

名刀のレシピを求めて

名刀のレシピを求めて

イオネさんご所望の虎徹のレシピを求めて、三人で地下水路に行ってきました。結果はというと……レシピを持つグレイヴン"ヘテラ"とその取り巻き達に囲まれてあっさり全滅(、、

少しやり方を工夫して再挑戦したものの、二度目も全滅してしまいました。また日を改めて挑戦したいです。


最近はなかなか人数が集まらず一緒にどこかへ出かけるということが減ってしまっていますけれど、もうすぐサスールへの道も拓かれることですし、またいろんなところへみんなと出かけられたら良いなと思います。
posted by Midorico at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月03日

再び、桜の下で

ビスクの桜

まだまだ肌寒い日が続きますけれど、ダイアロス各地では桜が見られるようになっていました。春の訪れを少しずつ実感して、なんとなくうきうき。

そして、それから。


また、会いに来ました

桜が咲いたということは、あの日からもうすぐ一年が経とうとしていることになります。

いつもはかばんに忍ばせている"祝いの花"を今日はしっかりと手に持って、イプスの木の下で眠るリール姫に会いに行ってきました。

彼女の抱えた憎しみは少しでも軽くなったでしょうか?

そうだと良いな、と思います。


イプスの桜

帰る途中で見つけたイプスの桜でもう一枚。
posted by Midorico at 10:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月14日

はい、大丈夫です。

地震発生当日は帰れなくなり、結局家に帰れたのは翌日の昼頃になってしまったのですけれど、特に怪我などはなく無事にすごしています。


PIRORI家のプリムちゃん

みんなは大丈夫かなと少しだけダイアロスに顔を出してみたら、確認が取れなかったのがボクだけだったそうで、逆にご心配おかけしました(、、

PIRORIさんが迎え入れたエレメンタル プルルームと一緒に記念撮影をして、痛んだ家具を修理してこの日はログアウトしました。


みつけた!

これは少し前のものですけれど、なんとかメリルさんをみつけだすことが出来ました。ざくろさんのクエストとはまた違った、凝った趣向でこれも面白いです。

まだ続きがあるようなので楽しみに待ちたいと思います。


ひなあられ

お礼にいただいたひなあられを食べると桃の花びらが舞い散ります。これはなかなか素敵ですね。料理で作れるようにならないかなぁ。
posted by Midorico at 13:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月24日

人捜し面影重ね

お探しの相手は……

GOSICKタイアップクエストが始まりました。

ビスク中央のジェニファーさんから依頼を受けて、行方不明の娘さんを探すというものです。


メリルさん?

娘さんのお名前には少し懐かしい響きを感じます。勿論本人ではないのですけれど、捜索にも気合が入ります。

まずは"公園で遊んでいた"という僅かな手がかりをもとに、地道な聞き込み捜査を開始しました。


物知りガードもお帰りなさい!

ビスク中央の物知りガードも帰ってきました。やっぱりこうでなくては!
posted by Midorico at 18:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月17日

その名で惹かれ合う

みどりくま

土地代金の支払いがたまたまキャンペーン期間にかかっていたようで、バレンタインベアーがアイテムボックスに入っていました。カラーが緑だったのは、ボクの名前がMidoricoだから、でしょうか(。。

緑のクマってどうなのだろうと思ったのですけれど、実際にこうして見てみるとそれほど違和感はなさそうです。
posted by Midorico at 12:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月10日

想いすくすくと

すくすく育ちました

14日まで続くのかなと思っていたら、バレンタインイベントの集計がもう終わっていました(。。

気になる結果は賛成派29420/爆発派26752と僅差ながら賛成派の勝利で、伝説の木が立派な大樹に成長していました。話しかけると、甘ーいおまじないをかけてくれます。


デベロフさんがダイアロスに戻ってきたようです!

からくりデベロフの新規受信が止まって、それからダイアロスを離れると知った時にはとても寂しく思っていたので嬉しいです。
posted by Midorico at 17:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月05日

鬼祓い

鬼は外!

節分を一日過ぎてしまいましたけれど、みんなで鬼退治に行ってきました。

ダイアロスで鬼といったら何だろうと考えて、思いついたのがギガスでした。鋭い牙にトゲトゲハンマー、こうして改めてじっくり見ると、角が無いのが惜しいくらいの鬼っぷりだと思います(。。


福は内!

仲良く二体並んだ金の精霊も倒して、しっかり福を呼び込みます。
posted by Midorico at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。